橿原市/畝傍・雲梯

  • 2018.09.13 Thursday
  • 09:48

 

やっつつつつつつつつつつと涼しくなったので、2ヶ月半ぶりに、本格的な鍾活しちゃいました。

場所は、奈良県橿原市の神武天皇陵周辺。

神武天皇はとうてい実在したとは思えんけど、

その実在せえへん人物の御陵がある・・・という不思議さ。

人が為すこと=偽り・・・だと漢字は見事に看破しているけれど、

ま、人間世界はそんなもんなので、だから面白しろくもあり〜〜。

 

 

畝傍御陵前にある酒老舗。 日本酒って美味いのかなあ? 私、甘酒もあかん下戸やし・・・

 

 

                福瓦・大黒さん

 

                  えべっさん

 

                  エビ

 

 

             大久保町

左掌のしわが深い。占いをしてるみたい

 

             四条町

        お隣には布袋さんがいました。

 

           超・頭でっかち

 

     恵比寿顔やけど、瞳が笑ってない・・・

 

             忌部町

           凄い面がまえ!

 

            雲梯町

           鼻の下、長すぎ〜〜

 

問題。雲梯、なんと読むのでしょうか?

正解=うなて。そんなん読めんやろう。

日本語は、和語に漢字を当てはめたわけで、難読名が異常に多いのやけど、

日本語学習する外国人の嘆きが、聞こえてくるなあ〜〜

 

それにしても。目当ての面白鍾馗たちが、殆ど見つけられず。

消滅したのか、それとも私の探し方が悪いのか・・・

 

               今日の甘味

 

私、メニューを読み間違いしてもーて、このセットがなんと 

 

         1500円!!!

 

ランチより高くて大ショック。

それに。

調子にのって15劼睚發い討癲繊舛董帰宅したら足動かへん。翌日は一日中ふて寝。

でも、それでも久しぶりの鍾活に、気分は最高!

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM