赤山禅院

  • 2019.04.06 Saturday
  • 18:42

 

赤山大明神をお祀りしてるのは神社ではなく、実は京都・北山にある赤山禅院。

天台宗比叡山の塔頭であり、御所の表鬼門を守護しています。

 

 

赤山大明神だけでなく、お地蔵様、弁天様もお祀りしており、

しかも、赤山大明神とは、中国・道教の泰山府君のこと。

明治の神仏分離令で、寺社が分離されてしまったけれど、

本来の寺社形態は神仏混合で、その形態を最も残しているのですね〜

 

                    本殿

 

本殿内に狛犬がおり、陣内狛犬・・・と呼ぶそうな。

 

 

                  魔除けの猿

 

このお寺は、御所の東北=表鬼門なので、魔除けの猿=去る・・・が本殿上に鎮座しています。

また、泰山府君は陰陽道の祖師であり、陰陽道は天台密教と関係深く、

そのために、密教行者の千日回峰行道場でもあります。

そして。

5日は特に吉日で、支払いの五十日(5・15・25日)の言葉の始まりでもあり、

千日回峰修行を修めた大阿闍梨が、護摩だきをされるので、賑わうとか〜〜

 

 

このお寺に参拝したかったのは、ほんまはこの狛犬を見たかったから。

犬のように丸まって、なんか面白いでしょ。

 

 

私、大阪に住んでいるので、京都・奈良なんて、珍しくもないなあ〜

と思っていたのやけど、関東に住んでいる友人たちには結構、

京都・奈良の記事が評判良くて・・・

なので、

京都・奈良の穴場も紹介していこうかな〜〜と今思ったけど、

ま、私のことやから、気分で、ネ(笑)

 

                今日のランチ

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM