着物地で〜

  • 2017.08.14 Monday
  • 18:45

 

着物地で、ベッドカバー作っちゃいました。暑いので鍾活できひんし、

なのでお家にこもって、お針仕事に邁進。

でもダブルベッドなんで、予想以上の大きさと格闘しながら、なんとか完成。

 

使っている裂は、

天神さんの骨董市やら、祇園祭の宵山バーゲンやらで求めた古い着物を解いたもの。

解きながら、この図柄はどこで使おうかしらん〜とワクワクしてくる。

 

 

絹の肌触りは、ほんまに優しくて素晴らしい。

それに、西洋的な配色では違和感があるのに、着物になれば、不思議と色合いが合うのですよね〜〜

それに、1反という1枚布でできている着物の合理性に感嘆。

 

 

 

 

そして、最も美しい色は黒。着物の黒色の奥深さといったら〜〜

なので最近は、黒留袖ばかりを収集してる。

といっても、私が自身に課しているのは5000円以下であること。

・・・骨董市で1万円以上なら、良品が買えるけれど、

それでは私のケチ節約心が、納得しいひんから〜〜

 

 

この黒留袖、八掛(裏裾部分)にも模様があって(変色してシミだらけやけど)

 

それがなんと2000円!!でゲット。

 

この着物をどのようにリメイクしようか・・・?と今からワクワク。

 

 

              今日の甘み

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM